DidiがUber Chinaを買収

中国のDidi ChuxingとUberの両社は、DidiがUberの中国事業であるUber Chinaを買収することに合意

  • どちらも両社の独立したブランド、アプリ、ビジネスオペレーションを維持するが、バックエンドは統合
  • 直近では、Uber Chinaの評価額はおよそ70億ドルで、Didiの評価額は280億ドル
  • Didiシステムには、1500万人のドライバー、3億人の登録ユーザーが参加

グローバル市場でサービスを展開するUberに対し、中国内での競争で勝利を収めた形のDidi Chuxing。グローバル展開を圧倒的に進める企業にも、ローカルで展開を図る企業が太刀打ちするための良い見本となるニュースです。

情報元 TechCrunch Japan

LINK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください