ペット版のAirbnb「DogHuggy(ドッグハギー)」にGXインキュベート及びCAVが出資

ペット(犬)版のAirbnbを運営する「DogHuggy」へGXインキュベート及びCAVが出資

  • 株式会社DogHuggyは、旅行や外出時などペットの世話ができない飼い主と、飼育経験が豊富な近所の愛犬家をマッチングするサービス「DogHuggy」を中心に犬の飼い主と犬が幸せに暮らせる社会を目指しサービス展開。
  • 株式会社ガイアックスの連結子会社である株式会社GXインキュベート、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ(以下CAV)から資金を調達。
  • DogHuggyのサービス開始以来、首都圏を中心に書類と面談の厳正な審査を通過したホスト約60名が稼働、月間数十件のマッチングが成立。

海外では市場規模の大きなペット関連ビジネス。国内の市場規模1.7兆円に対し、アメリカでの市場規模は7.2兆円との試算もあります。今後、シェアリングエコノミーの分野においても様々なペット向けサービスが出てくるのかもしれません。

情報元 「PR Times」

LINK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください