ジェイピーモバイルが「民泊ダッシュボード」をリリース

運営物件の競合物件分析、収益管理、適切な客室単価設定、騒音IoTセンサーを活用した部屋の状況把握などが一元的に管理が出来る、「民泊ダッシュボード」を発表

  • 民泊ダッシュボード概要:競合物件の分析、自己運用物件の分析、騒音及びIoTセンサーを活用した部屋情報の把握、民泊運営管理システムなど
  • 今後、室内清掃の予約・管理、BOTを使ったゲストとのコミュニケーションの自動化、スマートロックをはじめとする、民泊のスマートホーム化の一元管理機能を実装予定。

ホストにとって、管理しやすい機能をもったサービスがどんどん登場してきています。適正な値付けなどは運営上もっとも難しくかつ、煩雑な作業でもあると考えられます。月額利用料金も980円/月額とリーズナブルな値段となっています。

情報元 「PR Times」

LINK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください