国内旅行で民泊を利用してみては?

最近、国内でも注目されている「民泊」。ご覧の皆様は、利用されたことはありますでしょうか?

民泊の代名詞とも言える、「Airbnb」を始め、中国勢である「自在家」などもホスティング数を伸ばしているそうです。インバウンドの方だけではなく、国内旅行でも利用してみては如何でしょうか?

大阪や東京のビジネスホテルは以前と比較すると値段も上がっており、また、直前だとほとんど宿が取れないという状況が続いています。

急な出張などですぐに宿を確保しなければならない時など、民泊サイトはとても便利です。メインターミナル駅や、繁華街周辺は人気があり、ホテルと値段がそれほど変わらない物件が多いですが、少し距離を広げて検索してみると、安くて素敵なリスティングがたくさん掲載されています。

Airbnb-image-20160622

梅田駅周辺はホテルと同価格帯が多い(1万円以上)が十三駅まで広げると3,970円の物件あり。

国内出張時の宿泊先として、利用してみては如何でしょう?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください