シェアリングエコノミー利用意識調査結果 MMD研究所

「利用したことがある」7.3%という結果に

  • 「利用したことがある」7.3%、「利用したことがない」14.1%、「シェアリングエコノミーを知らない」78.7%という結果
  • 利用したことのあるサービスでは、「Uber」、「Airbnb」が上位に
  • 「提供する側として利用したい」12.7%、「提供される側として利用したい」41.5%

「利用経験あり」の回答が7.3%と、他の資料で出ていた2015年当時の結果と比較すると増加傾向が伺えます。また、提供側として利用したい方と提供される側として利用したいという方の差が大きく開いているという結果が出ています。このあたりのギャップが埋まっていくことがシェアリングエコノミーの普及につながって行くようです。

情報元 「MMD研究所」

LINK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください