Airbnb 日本国内シニア・ホスト調査結果を公表

シニアホストによる「おもてなし」が高評価

  • 日本のシニア層は最も成長している年齢層(前年比235%増)
  • 年齢が高いほど、ゲストから高い評価を獲得
  • 約30%が家計を支える収入源としてホストを実施
  • 日本では2015年よりホストを始めた人が急増しており、また、日本のシニア・ホストは世界で最高峰のおもてなしをゲストに提供している

Airbnbによる調査結果により、日本国内のシニアホスト(60歳以上のホスト)の増加率が235%と他の世代に比べて増加率が高くなっているとのことです。約900人がホストとして登録しています。

Airbnb日本法人の田辺社長は「他国と比べて、高齢化が急スピードで進む日本において、シニア・ホストの存在はとても大きいものです。また、日本ならではの、そして地域ならではの慣習を熟知したシニア・ホストに参加いただくことによって、コミュティがより一層豊かになると考えます。」とコメントしています。

レビューの評価も高く、シニアホストによる日本式の「おもてなし」が評価されているようです。

情報元 「PR Times」

LINK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください