東京都世田谷区 民泊の有識者検討会設置予定

保坂展人区長、記者会見で発表

  • 住宅の空き部屋などに有料で旅行者を泊める「民泊」について有識者らの検討会を4月にも設置すると発表
  • 騒音防止や苦情への対応といった住環境の確保策のほか、観光資源としての活用方法をさぐる方針
  • 検討会の意見を参考に、早ければ今夏にも区の民泊に関する方針をとりまとめる予定

近隣の大田区では特区民泊が開始されており、また、杉並区も前向きな姿勢を見せている中、世田谷区でも検討会が設置されることになりました。台東区のように緩和に反対の態度を示す自治体もあり、今後は各自治体の判断が大きく影響してくると思われます。

情報元 MINPAKU.Biz

LINK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください