Acho

主要ホテルチェーンの「新しい衛生基準」への取り組み

主要ホテルチェーン、観光担当機関の対応

2020/5/8付で、Business Insiderが大手ホテルチェーン等の「新しい清潔基準」への取り組みを紹介しています。

  • ヒルトン、マリオット、ハイアット、アコーなど主要ホテルチェーンでは、コロナウイルスに対する旅行者の不安を和らげる清潔さの取り組みを導入
  • シンガポール観光局なども独自の「新しい清潔さ」基準の策定、認定制度を構築し運用を開始している。

コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、各ホテルチェーンでは「新しい清潔さ」を追求し、旅行者の不安を和らげる取り組みが進んでいるようです。

ウィズコロナ時代において、各国政府観光局においても認証制度などを整備し、このような動きを後押ししています。

日本国内においても、ガイドライン等が制定されており、認証制度なども導入されていく可能性が考えられます。

弊社では、清掃ガイドライン等に基づいたチェックリストを作成、清掃作業員のチェックシートとして利用できる Clean Checkサービスをリリースしました。コロナウイルス感染拡大防止のため、清掃に加えて、消毒作業を行うことが宿泊業界では必須の取り組みとなってきております。弊社サービスをご利用いただくことで、清掃品質の管理手順を省力化できます。ウィズコロナ時代の衛生管理対策を徹底するため、ぜひ、ご利用をご検討ください。

情報元 “Business insider”

LINK